pickup
兄妹CAMP
スポンサーリンク

2018年シーズン初CAMP!

今年初めてのキャンプは、裏磐梯休暇村キャンプ場に行ってきました。

本当は去年の秋、このキャンプ場を利用するつもりでした。ただ予約が全然取れなかったんです。もともと秋は過ごしやすい季節なのでキャンプする方も多く、裏磐梯は紅葉がとても有名なところなので、混んでいるだろうとは思って居たんですが、平日も予約が取れないほど人気のキャンプ場なんです。今回は初夏のキャンプですが、そういったこともあって期待を大にして行ってきました!

チェックインとキャンプサイト

キャンプ場は福島市から車で1時間半ほどで着きます。チェックインの受付はキャンプ場とは別のホテルで行いました。子供が夏休みに入るころ(7月の下旬)になると、キャンプ場に併設されている管理棟(サービスセンター)で受付ができるらしいです。
このキャンプ場は大きく分けて3つのプランがあります。

  • 常設のテントを利用するプラン
  • テントを借りて利用するプラン
  • 自前のテントでキャンプするプラン

自前のテントの場合は、他にも決めることがあります。

  • 車を乗入れするか
  • フリーサイトか区画サイトか

当然、自前のテントの場合は車を乗入れする方が便利です。そして、今回は込んでいないようだったのでフリーサイトでのびのびとキャンプをすることにしました。

キャンプ場内の位置関係ですが、私が利用したのはE地区でした。車両乗入れが出来るフリーサイトは他にもB地区とF地区があります。E地区の印象ですが、キャンプ場の真ん中に位置するサイトなので、管理棟にも行きやすいですし、川遊びコーナーがある小川にもD地区を通ってすぐに行ける、オススメの立地だと思います。サイト内は大きな木が1本だけであとは日差しが差し込む開けたサイトになっていて、気持ちよく過ごすことが出来ました。

他のサイトの印象です。D地区(区画サイト)はサイト面積が広く遮るものも少ない1番ひらけたエリアです。川遊びが出来る小川にも面しています。区画はマス目状に芝生が刈り取られて、広さ的にテントとタープを張れるくらいは十分あったと思います。私たちと同じ日は2組の方が利用されていました。最大で30区画(30組)が利用できるそうです。
F地区は1番奥のサイトという事もあり、森林に囲まれている一番落ち着いたサイトだと思います。C地区の木陰が多く、日差しが強く暑い夏の日などはオススメのサイトかもしれません。ただ車両乗り入れ禁止なので、利用する方は少ないかも知れません。
B地区とA地区は、今回茨城の学生さんたちが利用していて貸切状態だったのであまり見ることが出来ませんでした。

設備

トイレや炊事場がどのサイトにも近い位置にあり比較的キレイです。キャンプサイトの地面は芝なので凹凸も少なくテントを貼るのには助かりました。ただ、キレイに手入れがされているわけではないのでそのまま寝転んだりはしていませんが、子供たちが走り回って遊ぶには安心です。

トイレですが、キャンプ場のトイレはどうしても虫が出たり、夜は暗くて怖かったりします。特に子供のトイレは大変です。そこでトイレはほとんど管理棟のトイレを使用しました。管理棟の営業自体は夕方で終わりのようなんですが、トイレのある通路だけ24時間出入りして利用する事が出来ました。室内ですが靴のまま入ることができます。また、それよりもキレイなトイレを使用したい場合は、ホテルが車で1分ほどで行けますのでそこのトイレを使用する事も出来ました。ただし、夜24時ー朝5時までは出入り出来ないようです。

ホテルといえば温泉を利用する事ができます。それほど高い値段ではありませんがキャンプ利用とは別途料金がかかります。料金を払ってでもファミキャンならこういった施設は大事になります。個人的には露天風呂は最高ですし、利用することをオススメします。ただし利用できる時間は夕方4時(受付)までです。

ホテル以外にも近くには、車でなら5分〜10分圏内にコンビニ(セブンイレブン)やカフェなどがあります。スーパーマーケットはなかったと思いますので、食材などは前もって購入してきた方が良さそうです。飲み物くらいなら自動販売機が管理棟近くにありました。炭や薪、キャンプ用品を忘れてしまった場合は、管理棟で購入・借りることも出来るようです。

手ぶらでキャンプ=CAMP HACKコラボプラン


あのCAMP HACKと裏磐梯休暇村がタッグを組んだ特別プランがあり、手ぶらでもお洒落なキャンプが出来るプランがあるようでした。グランピングではありませんが、全てのキャンプ道具と夕・朝の2食付きのプランです。それも4種類から選べるようで、使って見たいギアやテントがあれば利用するのもいいかもしれません。
私も憧れのノルディスクのレイサ6PUを一度は使ってみたいので、機会があれば利用したいですね。

ロケーション

雄大な自然を感じる事ができる落ち着いたキャンプ場です。天気が良ければ夜には満点の星空を見る事が出来ます。キャンプ場から少し離れればフォトジェニックなスポットが多数存在する観光スポットで、キャンプだけでなく楽しめるエリアです。アクティビティができる施設も多数あるので、カヌーや川遊び(キャニオニング)が出来るようです。うちはまだ子供が小さいのでやったことはないですが、小学生ぐらいの子供ならオススメですよ。

まとめ

福島にあるキャンプ場の中でも、ファミリーキャンパーにオススメできるキャンプ場です。設備も揃ってますし、観光もアクティビティもできる裏磐梯の良さを堪能できると思います。標高が高いので、夏でも夜は涼しく過ごすこともできます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事