tokyo staition
スポンサーリンク

福島にいると体験できない事、経験出来ない事はたくさんあります。ですから、たまには子供たちと一緒に東京へ出かけるようにしています!以前は車で移動することもありましたが、最近は時間がもったいないので新幹線で移動しています。車だと4時間弱かかるところが、新幹線ならたった1時間半で着きます。

子連れならどっち?指定席or自由席

新幹線の切符を予約するならえきねっとを利用しましょう!ネットで予約できますし、指定席なら割引が適応になることもあります!

ただ、迷うのは子供の切符です。幼児の場合料金がかからない(無料!)のですが、新幹線を利用する場合、指定席を確保するなら当然料金が発生するからです。そこで選択肢は4つあります。

1.親の分だけの指定席を購入して、子供は膝の上に乗せる
2.親の分だけ切符を購入して、自由席に乗る
3.家族分の指定席を確保する

選択肢1の場合、子供が1人だけで1歳未満ならオススメします。1歳未満ならほとんど抱っこで過ごすでしょうから何の問題もないかと思います。

選択肢2・3は、子供が2人以上の時や子供が3歳以上の時です。そして、当然ですがオススメは選択肢3です。時間や快適さをお金で買う事が出来るからです。新幹線はあくまで移動手段であって目的ではありません。(新幹線が目的な方もいるかもしれませんがそれなら尚の事です。)従って、そこで体力を消耗しないためにも座席を確保することをオススメします!

選択肢2の場合、当たり前ですが座席が確約されていません。座席に座りたいなら、新幹線の到着前から決まった列に並び、乗車してからも空いている座席を探さなくてはいけません。選択肢3よりお金はかかりませんが、子供と一緒となると並んで待っているだけでも大変ですし、そもそも体力を消耗しないために座席を確保したいのに、その座席を確保するために体力を使っていては意味がありません。従ってあまりオススメしませんが、空いている時間の始発駅から乗る場合なら、それほど労力を使わずに座席を見つけることも出来るかもしれません。


まとめ

子供は未就学児まで料金がかからないとはいえ、そこで体力を使うことだけは避けたいはずです。少しくらいお金がかかってしまっても時間を有効に使えるように余裕を持って座席(指定席)を確保する事が大切です。ただ、子供2人で1席くらいでも十分だったりしますので、ご家庭に合わせて考えてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事