ベビーカーは大切です
スポンサーリンク

旅行に持っていく荷物って迷いませんか?

現地調達出来ないものはどうしても家から持っていくしかありません。借りるという手もありますが・・・そうも行かないものもあります。そのひとつがベビーカーです。

旅行中もベビーカーを使いたい!

子育て中のパパ・ママならその必要性は知っていると思いますが、旅行に持って行くのは控える方が多いのではないでしょうか?
ただ、旅行中もベビーカーはあった方がいいですよ!特に東京駅なんかはどこもかしこも混んでいて座って休めるところなんてほとんどありません(見つけられません)!子供は少し大きくなっても遊び疲れてしまって“動けない!抱っこして〜”なんてことも多々あるので小学校入るぐらいまでは必要だと思います^^;

その他にもベビーカーに荷物を下げることも出来るので、お土産で荷物が増えても助かりますし、旅行中は長時間歩くことも多いですからそういった意味でも必要あると思います。

ですので、旅行にもベビーカーを持っていくことをオススメしたい・・・・・のですが、ひとつ問題発生です!東京駅はバリアフリーではない?ベビーカーの利用には不便なんです。

東京駅でベビーカーを使うならエレベーターを探せ!

東京駅は地方の駅とは違い改札が沢山あります。そして改札によって、エレベーターがなかったりします。エレベーターがないとベビーカーのままホームまで上がる事が出来ません。子供が寝ている場合なんかは起こさなくてはなりませんし、そんな寝起きの子供をあやしながらベビーカーを抱えて電車に乗るなど考えたくもありません。

ですので、不便ですが初めからエレベーターがある改札を覚えておかなくてはいけません。

東京駅・東北新幹線の改札は北のりかえ口!

そこで、新幹線を利用する場合はこれだけ覚えておきましょう!使うのは、北のりかえ口です!
東京駅・東北線新幹線の乗り換え改札口は東京駅改札内にあり、北のりかえ口南のりかえ口の2つに分かれています。そしてどちらの改札もJRのほかの改札より1段高くなっているので、階段・スロープがありますスロープがあるのでどちらの改札もベビーカーで通る事が出来るのですが、南のりかえ口にはホームへ行くためのエレベーターがありません(꒦ິ⌑꒦ີ)

そうなんです。あのスロープはひっかけなのです!
もちろんスロープを使うのがベビーカーや車椅子の方だけではなく、キャスター付きのスーツケースを持っている方の為だったりすると思いますが、だったらエレベーターもあっていいと思います。それなのに、エレベーターはありません。

駅員さんに事情を話せば改札を一度出て問題ないようので、北のりかえ口から再度入りエレベーターを利用することは出来ますので安心してください。

ただ、間違ってしまうとちょっと精神的にも疲れてきてしまうので、あらかじめ確認して無駄な体力使わないようにしましょう。

とりあえず、
東京駅でベビーカーを使って新幹線乗るなら、北のりかえ口!
です。

ほかの駅でも確認!

スマホでも構内の地図をみることは出来ますから、行動する前に確認することは大切です。もし、ベビーカーなどを利用しなければあまり意識することはないと思いますが、バリアフリーになっているかどうかってとっても大事な要素です。そういうところを確認してから移動するればもっと快適な旅行になるはずですので、子供が小さいうちは色々と確認するようにしましょう!

スポンサーリンク

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事